米から生まれたワックス キヌカ

キヌカってなに?

『キヌカ』は、日本の田んぼから生まれた、
端穂の国の自然塗料です。
米糠から抽出される植物油である、
こめ油を主原料としています。

キヌカの主原料は米糠です!

私たちの主食である米を、精米する米糠が出ます。
昔の人は床や家具をこの米糠で磨いていたのをご存知ですか?
米糠を煎り布に包んだ糠袋で、家中をぴかぴかにしていたのです。
それが便利さを優先する時代とともに化学物質に変わり、
現代病とも言えるシックハウスの問題が、大きくなってきたのです。
日本人の生活の千恵でもある糠袋を現代にも蘇らせ、
先人の知恵に、私たちの知恵をプラスしたのがお米から生まれた自然塗料「キヌカ」です。

キヌカの10の特徴

営業日カレンダー

エコスタイル人気記事






エコスタイル広報

リンク







PAGE TOP